いきあたりばったりでGOGO!

2016年9月2日(金)


増水〜
地元(?)に戻って参りました♪
今回は利根川です。
ただ、直前に台風からの大雨の影響でスロープが片側しか使えないほど増水しているらしい。
しかも長門川の水門が閉まっているとのこと。
今回は本流だけの勝負か?!

相変わらず寝坊しやがってくれたんで、5時半到着、6時出船です。
いやぁ情報通り、かなりの増水・・・

片方のスロープが完全に水没してます。


無事なスロープからボートを下しましたが、ボートのヘリが地面より高い位置にあるA^^;)

こんだけ増水してるから、まずはトップをやりたいですねぇ。
橋の下のテトラを目指してましたが、途中のじゃかごエリアに寄ってみることに。
まずはバズベイトをば。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ゲーリーヤマモト バズベイト 【buzz】
価格:1131円(税込、送料別) (2016/9/11時点)



どこにじゃかごがあるのか、全くわからん!
元々の岸の位置が全くわからん!
粘った結果、友人が25Cmほどのスモールをヒット。
あっさり前回の秋元湖のサイズを上回る。
福島まで行かずとも、ここで釣れるじゃんA^▽^;)

その後、ずぅっと橋の下まで流してくるが不発。
ん〜、流れが少し早いからか?
さぁて、どうしますかね?
上流を狙う?門が開いてることを期待して長門川に向かう?
本流は濁りがあるため、長門川に希望を見出しに・・・
幸い、数日ぶりに門が開いており、長門川に入ることが出来ました!
定番のポイントを打っていくも沈黙が続く・・・
将監川へ入り、以前初心者の友人が釣った場所でバスらしき魚影を見かけるも、奥過ぎて狙えない・・・(ToT)
仕方ないので、上流部の橋の下で仮眠&昼食♪
と、周囲に人影どころかボートもいないのに、ボラがやけに飛び跳ねる。

1度シャッターを切っただけで2匹も収まる・・・それだけたくさん、あちこちで跳ねてます。
何?何事??地震の予兆?!
今大地震でも来たら橋の下・・・すぐには逃げられないよ?
幸い、何も起こることもなく・・・何だったんだろう?

休憩を終え、普段は行かない将監川のさらに奥へ。

水中から生えている、大きな木の根元で友人が1本ゲット。
ずいぶんわかりやすいとこに居るのねぇ。
ならば、日がかなり出ているので、シェードがらみで木のあるところを狙ってみるか。
草が覆いかぶさっているようなところは簡単なチェックだけにし、杭を含む木のあるところを重点的に攻めていると・・・


ようやくそれなりのバスをゲット♪

今回はせっかくの大増水。
行けるとこまで行ってみます。


お?あれが最奥か?


最奥です!
って、いくらなんでも浅すぎて・・・A^^;)


右側を見てみると、ボートが係留してある・・・
シェードがあった訳じゃないけど、この杭の手前で1本追加(^^♪
ちょっとサイズダウンで25Cm。

その後、戻りながらそれらしいところを打っていく。


こちらの木の根元・・・の手前の枝のところで更に追加(^^♪
さらにサイズダウンで20Cmちょっと。

どうも狙ったとこの手前で出てくるなぁ・・・
同じようなシチュエーションで一瞬かかるも残念ながらバラしてしまった。

久々に1日3本という、なかなかの釣果で気を良くしたが、もう日が沈んできてる。
今日はここまで〜!

いやぁ、良かった良かった♪
ずっと本流でやってたら、どんな結果になってたことやら。
意気揚々とスロープに戻った後に落とし穴が・・・
着岸してギアをニュートラルにしたら、エンジンがストール。
???
まぁいいやと、エンジン掛け直しておいて〜と車を取りに行く。)
エンジンは無事掛かってたみたいだ。
しかし・・・「チルトが効かない」と友人。
え?!
とりあえずトレーラーに乗せたが、その後はエンジンもかからず・・・
翌日ボート屋さんに連絡しましたとさ・・・

本日の水温・・・26〜28度

本日の天気・・・晴れ
本日の結果・・・4バイト3フィッシュ(^^♪
inserted by FC2 system